冬の輪行講座は寒いけど... | iwapucci cycle

2021/12/26 16:22

太陽が出ている時間が最も短い冬至の翌日、朝9時に駅に集合。知り合いに直接輪行講座を行いました。


始めたころは気温4度、手がかじかんで思うように動きません。30分ほどすると雲が遠慮してどいてくれたのか、日差しが降り注ぐようになりました。
さて今日は、平日にしか休みが取れないという知り合いからの依頼。自転車歴10か月のロードバイク大人女子さんに、縦型輪行をお教えしましょう。

なんせディスクブレーキのロードバイクしか知らないものですから、下手な先入観などありません。むしろ私のリムブレーキのほうが手順が簡単そうで、こっちにすればよかったかもと。
1時間ほど練習してもらって、阪急電車に。電車の乗り方や位置取りをお教えします。


いつもの場所で組み立て。平日+クリスマスということで、この付近の食事候補がすべて休業中。仕方がないので今回はコンビニランチの後、チューブ交換講座を開催しました。

タイヤレバーの効率的な使い方と、素手でもタイヤをはめられるかもしれないコツ、CO2ボンベの使い方をお教えして、少し時間が余ったので、再度輪行を練習してもらいました。

広い団地の広~い公園で行っていたら、小学校から帰ってきた自転車小僧達が話しかけてきました。階段を下りたり段差を超えようとしている姿は、まさに自分の40年前を彷彿させてくれます。大人げないという自覚のある40年後の自分は、スタンディングやへたくそなウィリーを披露して拍手喝采(大げさ)。
文字通り子供だましのテクニックで、大人のすごさを見せつけておきました。