関西シクロクロス 第3戦資生堂 烏丸半島 2021.11.23(火・祝) | iwapucci cycle

2021/12/02 17:59

前日の夜から降り続いた雨は、ちょうど夜明け前にやみ、コースにはきれいに水が張られました。一見芝生と透明な水ですが、これがこの後何百台のシクロクロスバイクでぐちゃぐちゃにされるのを想像すると、わくわくすっぞ。
スタート位置は3列目。コールアップされるライダーたちが手に届きそうな好位置です。スタート直後、冷静に少しでもスペースを見つけたら詰めていったところ、1周目の1/4くらいのところでなんと6位。マジで、トップははるかかなたですが、ちらりと後ろを振り返ると、いつも自分がいたであろうわちゃわちゃの選手たち。ほほ~、この位置だとわちゃわちゃにならず、何人走っていようが関係ないんだね。テクニカルエリアでも前後にライダーはいても、横にはいません。自分のラインで突っ込んでいくことができます。
どうしても下りないとクリアできない箇所が3か所ほど。粘り気のある泥で、その後クリートがはまりません。かといってペダルをガンガン蹴ると体力を使います。
とにかく体幹部の脱力を意識して走ると、それほど前輪が滑ることもなく、難所であろうキャンバーも何とかクリアできたり、できなかったり。はまらないペダルだとスカされる時があって、ペースが上がりません。
後半最後の難所、このくだり。気持ちいよね。ブレーキを開放してバキューンと下ったら、右ターン。その後ゲキサカに備えて、ペダルがスカスカにならないように、荷重がちゃんとかかり続けるように丁寧な変速操作。
2回は足ついちゃいましたが、2回は乗ってクリアできました。しかし一度6位にはなったもの、ズボズボ抜かれます。3周目で9位、まだシングル。でも一人抜かれて10位。初のシングルリザルトに届きたいって、あきらめずに走っていたら、ラスト4周目の中盤で、前のライダーがコーナーで膨らんでパス。9位に浮上。いけるかと思ってラスト半周。でも最後の泥のゴールスプリントには全く力が残っていませんでした。手前で下ハンもっておりゃって行きかけた瞬間、すごい勢いでぬかされて、ついていく体力ゼロ。

なんだよ、そんなに残ってたのかよ。こっちは0だよ。よぼよぼでゴールラインを超えました。

きつかった~ゴール後は四つん這いでシステムの呼吸で回復をはかるも、しんどい。しゃべれない、動けない。でも楽しいのよ。
レース後はストークトサイクルさんで、車に積めるくらいまで軽く洗車してもらい、さっさと帰りました。
あ、今年の恒例はスーパー銭湯。
5時に起きて、8時40分から約50分の自転車レース。10時から2時間のスーパー銭湯とは、これ、極楽極楽。

CM1 10位/完走72名 +4:10 13%  18P