関西シクロクロス 初戦富田林 10.31 | iwapucci cycle

2021/11/02 18:33

関西シクロクロスの2021-22シーズンイン! 初戦は3回目の参加となる富田林の石川河川敷。自宅から高速を使えば1時間とかからない、お手軽コースです。天気予報だとちょうど自分がレースをしているであろう時間帯だけ雨。でもまぁ雨量が1mmとかなので、大丈夫でしょう。しかも今シーズンは、CM1が一番最初のレース。8時40分スタートということで、自宅を出発したのは6時。7時に到着して、コースを見学、小雨が降る中、1周半だけ試走。わちゃわちゃポイントは大きく分けて3つですね。
受付でなんと、自分のゼッケンだけ無い!というアクシデントが。前後の方に間違って2枚渡してしまった可能性があるかもしれないので、放送で呼び出してもらいましたが、わからず。99という逆にナイスなスペシャルゼッケンをいただきました。エントリー98名中43番スタートです。

今まで自分が経験した中で一番エントリーが多いかも。しかもほぼ中央の一番こみこみエリアからのスタート。いつも以上に密度が濃い。最初のわちゃわちゃポイントも、狭い狭い。あちらこちらで接触の悲鳴が聞こえますが、自分はセーフ。

3周目4周目となっても、前も後ろもすぐそこに選手が。直線で強く踏み込めばぬかせそうだし、おちおちしてるとぬかされる。これまで以上に気が抜けません。4周目からようやくわちゃわちゃポイントも走行してクリアできるようになってきました。しかし後ろの方で滑ったり、シケインの板に衝突する音が聞こえます。

1周目通過時点でスタート順より遅い48番目くらい。ここで焦っちゃいかんと、落ち着きなおして少しづつ順位を上げていきます。

結局37位の43%で3ポイントゲット。去年もここで3ポイントだったなぁと見返してみると、35位の61%。去年より前のほうでゴールできたのに、同じポイント。これは残留争いし烈だぞ。

それほど雨でドロドロにはなりませんでしたが、事前に探しておいた富田林のスーパー銭湯「うぐいすの湯」へ。レースが終わったのが9時半。お風呂屋さんに入ったが10時ごろ。近い。
漫画喫茶みたいなスーパー銭湯で、ソファや押し入れのようなスペースがあり、落ち着いて漫画が読めます。献血会場にかなった「呪術廻戦」の最新3巻を読むことができました。高台にあるので、露天風呂も3階層あり、景色は青い空のみ。常連さんっぽい方が沢山くつろいでました。ここいいわ。来年も来よう。


レアな99番ゼッケン。


今回もたくさんの方に写真を撮ってもらいました。一人で参加しても、自分が走っている写真があるのはほんと嬉しいですね。しかも、走行中の動画もたくさんアップされてます。今回もしゃぼ山さんの動画には、たくさん映っていました。


帰ってからも、自分のフォームやレース展開をおさらいするのに、最高です。次回は京都美山。前半のハイライトの3週連続シクロクロスの締めです。